男女ソフトボール部は、ともに準優勝。【県高校総体後期(第4日)】

2年ぶりに開催された島根県高校総体【後期】 の第4日の結果をお知らせします。

男女ソフトボール部は、2日目です。

女子は、準決勝で松江商業高校と対戦し、7-3で決勝進出を決めました。1時間後に開催された決勝戦は大東高校との対戦となりました。中盤まで3-2とリードしましたが、5回表に逆転を許しました。最終回は二死満塁と攻めましたが、一歩及びませんでした。炎天下での準決勝・決勝の2試合は、体力的にも厳しいものだったと思います。選手の皆さんお疲れ様でした。皆さま暑い中応援ありがとうございました。

男子は、安来高校との決勝戦に臨みました。1回裏に本塁打を含む3点を先制され、序盤から苦しい試合展開となりました。3回表に3点を返したものの、その裏に8点を追加され突き放され12-4(5回コールド)で惜敗しました。3人の3年生の皆さんは、チームをよくまとめ牽引してくれました。1・2年生の皆さんもお疲れ様でした。 皆さま暑い中応援ありがとうございました。

島根県高等学校体育連盟HP

<試合結果>

■男子ソフトボール部(決勝)  三刀屋 4-12 安来

■女子ソフトボール部(準決勝) 三刀屋 7-3 松江商

■女子ソフトボール部(決勝)  三刀屋 3-4 大東