JRC(青少年赤十字)部

年間活動計画(PDF)

JRC部の紹介

青少年赤十字(Junior Red Cross)の合い言葉は
『気づき・考え・実行する』 
自分たちで気づき、自分たちで考え、地域と連携し、いろんな活動にチャレンジしています。

合言葉
『気づき・考え・実行する』 そして"人の役に立ちたい!"

活動内容
※ すべて自分たちで気づいて自分たちで決めていくので、何にでもチャレンジできます。
●募金活動(東日本大地震義援金、豪雨災害義援金、救援活動支援金、しまね社会貢献基金、など)
●資格取得(ベーシックライフサポーター、 救急員 、あいサポーター、健康生活支援員、乳幼児支援員、水上安全救助員など)
●緊急時に身を守るワザ
●100円均一で身を守るワザ
●乳幼児交流
●高齢者交流
●災害弱者交流
●地域活性化イベントスタッフ
●救急法競技大会出場
●研究発表出場
●いろんいろな研修でスキルアップ
●〇〇にチャレンジしてみよう!
など

活動日
・月、木: 「みんなで」2階面談室 または 雲南ラボ室 または 校外
・火、水、金: 「個人で ちょボラの日」(ちょっとボランティア)
・行事のある週末: 「地域で」

2021年度の活動

「永井隆平和賞」発表式典が開催されました

9月12日(日)、三刀屋交流センターに於いて第31回島根県雲南市「永井隆平和賞」の発表式典が開催されました。本校からは、高校生の部で中村瑞葉さんが優秀賞(第2位)を受賞しました。中村さんは、曾祖父が残した戦時中の従軍手記を高校生になって再読し、感じたことを「残されたもの」と題してまとめました。中村さんの作品はこちらをご覧ください。

また、式典の司会進行は、本校JRC部の景山美幸さん、多々納実紀さん、景山萌栄さんの3人がつとめました。皆さんお疲れさまでした。

永井隆記念館(雲南市三刀屋町)は、今年4月20日にリニューアルオープンしました。ぜひ一度お越しください。

永井隆記念館リニューアルオープン!(雲南市ホームページ)

第31回(令和3年度)永井隆平和賞発表式典(雲南市ホームページ)

第31回永井隆平和賞入賞作品集(雲南市ホームページ)

令和3年度「三高祭」を振り返って(2)

8月26日(木)~28日(土)に開催された令和3年度「三高祭」を振り返る第2弾です。
□2日目 【文化祭】(8月27日(金) 於:三刀屋高校)
2日目は、文化部・2年生クラス催し物、生徒会企画、PTA模擬店などがメインです。

■文化部展示、生徒会企画、PTA模擬店
PTAの皆様、朝早くからパンを作ってくださったコンセルボ平田店の河角様ありがとうございました。

■2年生クラス催し物

2020年度の活動