くちビルディング選手権に参加しました。

11月6日に三刀屋交流センターで,くちビルディング選手権が行われ,医療系進学予定の3年生9名が参加しました。

口ビルディング選手権は,楽しくお口の筋肉を鍛えて競う世代を超えた新感覚スポーツです。訪問看護ステーションコミケア等が主催し,地元の大学生を中心に競技を考案,それに中高生も協力するという形で参加しています。もちろん競技にも参加しています。中学生,高校生,大学生,社会人そして高齢者と世代間の交流も魅力の一つです。

10月29日に事前打ち合わせをしていて,11月6日が1回目。11月18日にモニタリングを行った後,12月3日に2回目の測定を行います。

%e7%84%a1%e9%a1%8c