【JRC部】出雲・石見ブロック研修会に参加

7月27日(土)にJRC部出雲・石見ブロック研修会に参加しました。

研修会では、出雲市立第三中学校の野津寛延先生に来ていただき、防災について学びました。
災害の危険が迫ったときに自分たちはどのような行動をすればいいのか?をグループで考えました。
様々な意見を出し合い、その時に自分が置かれている状況で行動も変わってくることを学びました。

研修会の後は出雲市駅で「西日本豪雨災害復旧支援」の募金活動を行いました。
初めは恥ずかしがっていた生徒たちも、大東、大社、平田高校の生徒に刺激を受け、大きな声で呼びかけをし、沢山の市民の方にご協力をいただきました。大東高校がまとめて日本赤十字社を通して募金総額19,811円を義援金として寄付いたします。