【JRC部】春季協議会でブロック担当を務めました

6月12日(火)島根県高校青少年赤十字メンバー春季協議会が松江市市民活動センター(スティックビル)で開催され、本校JRC部員が出雲・石見ブロック担当校として会の運営に大きく貢献しました。

午前のブロック会では、出雲・石見ブロック担当校として本校JRC部の若槻さん(2年)、昌子さん(2年)が落ち着いてスムーズな司会進行を行い、各校の活動計画やブロック行事の計画等について話し合いを進めました。

また、全体会では堀江さん(2年)がブロック会の討議の内容を、参加者全員に報告しました。



午後は、日本赤十字社島根県支部の澤田和憲先生さんの「千の丘の国が教えてくれたこと」という講演を聞き、国際協力について考えを深めることができました。
今後の活発なJRC活動への多くの糧を得ることができた研修会でした。