【大会結果報告】男子バスケットボール新人大会

1月13日(金)~15日(日) 平成28年度島根県高等学校バスケットボール新人大会が出雲高校・県立浜山体育館(カミアリーナ)で開催され、本校男子バスケット部員が出場してきました。

1回戦の隠岐高校に快勝し、2回戦では、12月の地区大会で対戦した出雲高校と2回戦で再び対戦することになり、前回のリベンジを果たそうとチーム一丸となって試合に臨みました。

第1ピリオドで10点差がつき、第2ピリオドで挽回をしようとしましたが、ペースをつかめず、前半を26点差ビハインドで後半をむかえました。
後半は相手シュートの精度も落ちはじめ三刀屋ペースになる場面もありましたが、前半の失点が響き、結果的には30点差の敗戦となり、リベンジは次への持越しとなりました。

4月の中国予選までには、個人のシュート力の向上、1対1の力をつけ得点力を伸ばすこと、広い視野で判断を早める力をつけていくことなどの課題を着実にクリアして勝ちにつなげていきたいと、チームは早くも次の目標に向かっています。

 

≪大会結果≫

【1回戦】     三刀屋  89 対 47  隠岐
【2回戦】     三刀屋  37 対 67  出雲