合格祈願のストラップとカードをいただきました

1月14日、JR西日本木次鉄道部様から大学入試センター試験の受験者に、合格祈願の手作りストラップと応援カードの89セットが贈られました。

奥出雲特産のそろばん玉5つを使い、桜の名所雲南市にちなんで桜の形に組み合わされたストラップには、そろばん玉にあやかり「頭の回転が良くなるように」と、桜の形の「五角=ごうかく」という願いも込められています。

鉄道部長三島様の激励に対して、代表して佐藤さん、験馬さんが「地域の人の応援がうれしい」、「全員が力を出せるようにがんばりたい」と感謝の言葉を述べました。