女子バスケットボール部

女子バスケットボール部の紹介

■目標
バスケットボールを通じて、協調性を養い、体力精神力を高めることにより、人生の土台を造ることを目標にしています。また、保護者の方のみならず、周りの方々に感謝の気持ちをもてる人になることも目標の一つです。厳しい練習をこなし、試合では常にあきらめず、最後まで走り続け、どの大会でもベスト8以上を目指して頑張っています。

■近況
2018年度は、4つの大会で1勝することしかできませんでした。体力的に負けずに、考えるバスケットで県大会で一つでも多く勝てるように部員みんなで頑張っています。

■主な年間計画

【県内公式戦】
○4月:中国大会県予選
○6月:県総体
○11月:選抜県予選
○12月:新人大会地区予選
○1月:県新人大会

【近年実施した遠征・合宿・保護者会】
○5月:春合宿(大山)
○6月:総体慰労会(保護者会)
○8月:夏合宿(大山)

■活動日時
・平日:16:30~19:30
・休日:9:00~13:00または13:00~17:00
・休息日:月曜日(原則週1日)

■活動場所
・三刀屋高校 体育館

■現チーム(6月の総体後から)のチーム目標
ベスト8

部員数

(R1.5 現在)
3年生3名 2年生5名 1年生6名 合計14名

2019年度の活動

【バスケット部】スサノオマジックの試合運営ボランティア

男女バスケットボール部が9月4日(水)島根スサノオマジックプレシーズンマッチ(島根スサノオマジックVS千葉ジェッツ)の運営ボランティアを行いました。

チケットのチェックや売店での販売、会場警備などのボランティアを行いました。試合も熱戦で大いに盛り上がり、大会運営での一助となりました。

【女子バスケ】中国高等学校バスケットボール選手権大会

4月13日(土)中国高等学校バスケットボール選手権大会一次予選会が浜田高校体育館で開催されました。

≪大会結果≫
出雲商業 80 - 30 三刀屋

≪監督のコメント≫
3年生の最後の大会となる県総体に向けて、少しでも力の差を埋めていきたいです。
応援をよろしくお願いします。