男子バスケットボール部

男子バスケットボール部の紹介

■目標
バスケットボールを通じて、体力・精神力を培うとともに、マナーや協調性を養う。また、県外遠征や練習の成果を発揮し、島根県大会優勝(全国大会出場)を目指す。

【三高カップ(三刀屋高校杯中学生バスケットボール大会)】
平成23年度から始めて昨年度(H31.3実施)で第8回目になりました。三刀屋高校の男子バスケットボール部が主催し、そのOB会の援助を受けて実施しています。
目的は、中学生のバスケットボール技術を高め、各チームの親睦・交流を図りながら、三刀屋高校の紹介をすることです。
第8回大会は、平成31年3月21日(木)、三刀屋文化体育館(アスパル)を会場に、雲南市内中学校4チーム(大東・木次・加茂・三刀屋)と市外中学校4チーム(大田一、湖北、平田、斐川西)を合わせた8チームを招待して試合をしました。主催者としては、中学卒業後は是非三刀屋高校に進学していただき、雲南のバスケットボールが結集していくことを願っています。

過去の実績等

○島根県高校総体 優勝(インターハイ出場4回;S46、63、H1、2)、準優勝5回、3位16回

○全国高校選抜大会 出場1回(S54)

○中国大会優勝 1回(S46)

○近年の結果
H26.1 県高校新人大会 第3位(中国新人大会出場)/ベスト5;坂田 雅弥
H26.6 県高校総合体育大会 第3位/ベスト5;巨勢 迅
H26.11 県高校選手権大会  第3位
H28.6 県高校総合体育大会 ベスト8
H30.1 県高校新人戦    ベスト8
H30.4 中国大会県予選   ベスト8
H30.6 県高校総合体育大会 ベスト8
R01.1 県高校新人戦    ベスト8