野球部

h28三刀屋高校野球部

野球部の紹介

■部活の目標
野球部は昭和34年に設立され、昭和53年には第60回全国選手権大会に出場しました。二回目の出場をめざし目標は「甲子園で勝つ」こと、目的は「人間形成」とし活動しています。『一笑懸命』をスローガンとして掲げ、応援してくださる地域の方々に感動を与えられるよう日々精進します。

■練習・設備
専用球場で、ナイター設備、雨天練習場、全天候型ブルペン・バッティングゲージ、選手送迎バスも備わった県下でも屈指の恵まれた環境で、平日は16:30から19:30までしっかり練習できます。選手は日々自主練習に取り組み、土日は練習試合を行います。

部員数

1年生 13(男子) 1(女子)
2年生 10(男子) 1(女子)
3年生 13(男子) 2(女子)
合計 40名

指導者

部 長 持田 徹
副部長 児玉 斉
監 督  國分 健

過去の実績等

■1978年
  島根県高等学校選手権大会 優勝 甲子園出場
■1980年
  島根県高等学校春季大会 優勝
  中国高等学校春季大会 優勝
■2000年
  島根県高等学校春季大会 優勝

2018年度の活動

【野球部】出雲地区1年生大会の報告

10月13日(土)頓原球場
1回戦 三刀屋 7 ― 0 出雲北陵

10月21日(日)頓原球場
準決勝 三刀屋 1 ― 3 出雲西

 

〈監督のコメント〉
初戦の出雲北陵戦は先発の大谷君が相手打線を1安打に抑え、攻撃においても得意の小技が光り着実に得点し、8回コールドで快勝しました。
準決勝の出雲西戦は、両チームの投手の好投で緊迫したゲームとなりました。3回表に1番の内田君のタイムリー2塁打で先制したものの、その後は相手の堅い守備に追加点を阻まれ苦しい戦いとなりました。6回に同点とされ、1-1で迎えた8回裏に均衡を破られ、結局1-3で惜しくも敗れました。
これで今年度の公式戦はすべて終了しオフシーズンに突入しますが、来夏の甲子園出場を目指してチーム一丸となって心身ともに大きく成長していきたいと思います。今後ともご声援よろしくお願いいたします。

【野球部】第100回全国高等学校野球選手権記念島根大会 第3試合惜敗!

7月21日(土)松江市営野球場で第100回全国高等学校野球選手権記念島根大会 第3試合がありました。

【 結 果 】

三刀屋 6 - 8 石見智翠館

≪監督のコメント≫
序盤守備の乱れから大量失点し、苦しい展開となりましたが、8・9回見事な追い上げを見せ、第1シードの石見智翠館高校を、あと一歩のところまで追い詰めました。
特に3年生が意地を見せ、この2年半の努力の成果を存分に発揮してくれました。
1・2年生はこの敗戦の悔しさを忘れず、まずは、秋季大会の優勝を目指して頑張っていきます。
酷暑の中、たくさんの方が球場に足を運んでくださり、熱い声援を送っていただきました。
本当にありがとうございました!

 

【野球部】第100回全国高等学校野球選手権記念島根大会 第2試合快勝!

7月18日(水)松江市営野球場で第100回全国高等学校野球選手権記念島根大会があり、野球部が出場しました。

生徒会執行部、吹奏楽、ダンス同好会、保護者及び卒業生、地域の皆様の力強い応援で、隠岐高校に快勝しました。

第3試合は石見智翠館と、7月21日(土)松江市営野球場で行われます。

 

【 結 果 】

三刀屋 10 - 3 隠岐 (8回コールド)

 

【野球部】出雲地区野球大会報告

5月26日(土) ・27日(日) 浜山球場 で出雲地区野球大会が行われました。

【2回戦】 三刀屋  6ー1  出雲農林

【準決勝】 三刀屋  3ー7  出雲商業


≪監督のコメント≫

敗れはしましたが、夏に向け収穫の多い大会となりました。

夏の大会まであと1ヵ月半、チーム一丸となって魂こめて練習していきます!

応援ありがとうございました!