陸上競技部

陸上競技部の紹介

【部活の目標】
一つでも上のラウンドに進もう
意識の高い練習をしよう
【顧問より 】
意識を高く持って練習し、より上位のラウンドを経験してほしいと思っています。
【普段の練習内容】
(長距離)7km~20kmのロード走、ペース走、インターバルトレーニング、600m~3000mのレペティション etc・・・(短距離)基本走、流し、スタートダッシュ、200m~400mのウェーブ走、インターバルトレーニングを 校庭、大東ふれあい運動場、平成病院前の坂、54号線ポプラの裏付近の三刀屋側河川敷で練習。

2018年度の活動

【陸上競技部】島根県高等学校新人陸上競技大会に参加しました

9月16日(日)、17日(月)浜山公園陸上競技場で、島根県高等学校新人陸上競技大会があり、陸上競技部が参加しました。

【結果】
女子200m 2年 渡部  B決勝進出

≪監督のコメント≫
向かい風と雨の中、しっかりと走りきることができました。

【陸上部】中国大会に出場しました

6月14日(木)~17日(日) 維新みらいふスタジアム(山口市)で中国高等学校陸上競技対校選手権大会が開催され、本校陸上部2名が出場しました。

【男子5000m決勝】 3年 森山 出場

【女子砲丸投決勝】 3年 高野 出場

≪顧問のコメント≫
自己ベストには届きませんでしたが、県代表として精一杯競技しました。

【陸上部】県総体結果報告

5月25日(金)~5月27日(日) 松江市営陸上競技場で県総体が行われました。

男子 5000m  森山くん   5位  ≪中国大会出場権獲得≫
女子 砲丸投   高野さん   4位  ≪中国大会出場権獲得≫
男子 1500m  名原優太くん 10位
女子   800m  毛利さん   準決勝進出

≪監督のコメント≫

自己目標の達成・自己記録の更新ができた選手が多かった。

お互いを応援する声も力強く、チームワークの良さも好結果につながった。