【野球部】島根県高等学校秋季野球大会の結果

9月14日(土) 益田市民球場で、島根県高等学校秋季野球大会が開催され出場しました。

≪大会の結果≫
三刀屋 5-3 明誠


≪監督のコメント≫
秋季大会が始まりました。
春のセンバツの選考資料となり、上位3校が中国大会に出場できるとても重要な大会です。
三刀屋高校は初戦で明誠高校と対戦しました。
明誠高校とは夏の大会でも初戦で対戦しており、そのときの中心選手が多く残る実力のあるチームで、私たちも再戦を楽しみにして準備してきました。

初回にエース内田が0点で抑え、その裏主将岡田の痛烈な三塁強襲タイムリーで1点を先制し幸先良いスタートを切りました。
さらに2回裏には9番谷尻の中前2点タイムリーと3番内田の中越タイムリーツーベースで計3点を追加。
しかし、4回表に相手の3番打者にセンターバックスクリーン横にソロホームランを打たれ、さらに6回表には四球と3連打で2失点。
勝負は緊迫した展開で終盤にもつれ込みました。
積極的にバットを振ってくる明誠打線のプレッシャーを受けながらも、最終回にはサード片寄が1番打者の痛烈な打球をダイビングキャッチして抑えるなど、何とか守り切り5-3で勝利することができました。

新チーム発足以降なかなか勝ち星に恵まれず、苦しい時期が続きましたが、岡田主将を中心に粘り強く追い込んで練習を重ねてきた結果、9月に入り一気に調子を上げて大会に臨むことができました。

次は20日(金)江津市民球場にて、ベスト8進出をかけて松江東高校と対戦します。

ご声援よろしくお願いいたします!