【文芸部】高文連文芸専門部文芸コンクールの結果について

7月2日~8月8日に作品募集があった島根県高文連文芸専門部文芸コンクールに出品し、9月3日に結果が判明しました。

≪ 結 果 ≫
○俳句部門
 優秀作2位 1年 松田 「向日葵や遺骨をしまう老紳士」
 優良作   1年 奥井 「向日葵や地球儀回す子供部屋」
 優良作   1年 髙橋 「揚羽蝶インクの底の流れ星」

○詩部門
 優良作   1年 奥野 「ひとごと」
 
○随筆部門  
 佳作    1年 奥井 「GREAT!」
 
○短歌
 佳作    1年 奥井 
 「苦いやと檸檬かじるその口からは一生聞けぬ僕への愛よ」

≪顧問のコメント≫
俳句部門では県で2位の優秀作に1句、次いで優良作に2句入賞しました。
また詩の部門でも優良作に1編選ばれました。
全員が1年生、これからの創作への励みになる受賞でした。
2学期以降は小説の執筆など、長編にもチャレンジしていきたいです。